鍼施術

ふくしま駅前整骨院では、症状の度合いにより「鍼」による施術を提案することがあります。

体に出来たトリガーポイント(筋肉の悪いところ)は非常に敏感で強く触れば刺激されるわけではありません。

整体では刺激が強すぎるような部分や小さな筋肉が原因で起きている痛みに対しては鍼施術が有効です。
また、お体への施術だけでなく美容鍼としてお顔への施術も患者様から人気となっております。

鍼の効果

体の反応により血流をピンポイントで集める

鍼の刺激によって体が刺された部分に血流を集めようと反応します。
鍼を刺した部分だけに血流を集めるのでピンポイントの施術が可能です。

深くて小さな筋肉への施術

鍼の直径は髪の毛よりも細くなっています。
手を使った施術では細かくて触れないような深くて小さな筋肉への施術が可能です。

体の再生力が向上

鍼を刺すことで体の再生力向上します。
すると痛めていたところや不調を感じている所の改善速度が早まります。

鍼施術を受けることをお勧めする症状

肩・首の症状

肩や首の筋肉は何層にも細かい筋肉が重なっています。
手を使った施術では触れない深いところへの施術は最適です。

テニス肘など末端の症状

テニス肘など手肘から手首にかけての症状は
いくつもの刺激同時に与える必要があります。
鍼は、何本か同時に刺して置けるので最適です。

足首の捻挫(受傷直後)

捻挫した部分から少し離れたところに鍼を刺しておきます。
鍼の効果で炎症成分が分散されて捻挫した部分の腫れひき易くなります。

痛みの強い症状に対して

特に痛みの強い症状に対しては、ラジオ波と鍼施術を一緒に併用してもらうことをお勧めしております。
ラジオ波と鍼の相乗効果で痛みが改善できます。