初期のうちに治療した方がいい!その症状は椎間板が原因かも!?【腰】

腰が痛いのは
ただの腰痛ではありません。

実はあなたの椎間板は
負担を受け続けてを発椎間板を痛めているかもしれません。

思い返してみてください、
今までにギックリ腰の経験や
腰に負担をかける生活習慣はなかったですか?

今日は恐ろしいくらいの痛みを伴う椎間板の症状ついてお話しします。

もし、
あなたが「腰痛持ち」なら
役立つ内容なので必ず読んで下さい。

続きをどうぞ!

椎間板の症状とは?


そもそも、
椎間板の痛みとは
どういった状態なのか?

と疑問に思っている人も
多くいると思います。

今、この記事を読んでいるあなたも
その1人なら是非このパートを読んでください。

腰の痛み

椎間板による腰の痛みは
尋常ではありません。

痛みが強く、

腰を伸ばすことも困難となり、

体勢を変えるのも一苦労です。

私自身も普段の施術では

患者様に
明らかな強い痛みを伴う場合、

椎間板の症状を疑いながら
検査をしていきます。

足の痺れ

椎間板の
代表的な症状は神経症状です。

足に裏やスネに
痺れを感じるようになります。

この痺れが強くなると
筋力低下が起こり、

下半身の筋肉が
一気に落ちてしまいます。

スリッパがすぐ脱げてしまうなどが代表的な兆候です。

前かがみで症状が悪化

椎間板の症状を
誘発する姿勢は前かがみです。

この姿勢は
椎間板に負担が加わりやすいので

神経が圧迫されて
痺れや痛みを感じる姿勢となります。

椎間板を痛めやすい人の特徴


椎間板を痛めやすい人がいます。

その人には
いくつかの特徴があるので
一緒に見てみましょう!

ギックリ腰の経験がある

椎間板を痛めた多くの人はギックリ腰の経験があります。

前かがみになって重いものを持った時に「ギクッ!」となって立ち上げれなくなる…

この時に感じる「ギクッ!」という感覚は椎間板の繊維が断裂した感覚とも言われております。

1度断裂した繊維は元の綺麗な状態に戻ることはありません。

これをきっかけに椎間板の痛みを発症していきます。

肉体労働者に多い

そして、椎間板に負担をかける最大の要因は

「振動」です。

椎間板の痛みを発症する多くの人は日常的に体が
振動を受ける土木作業員など、

現場仕事の方が多いのが特徴です。

この振動が椎間板に負担を与え、ギックリ腰を起こして
将来は椎間板から痛みを感じます。

他には?

他の要因としては若い頃に激しいスポーツをしていて、

腰を痛めた経験があると筋力が落ち、

椎間板の水分が減ってくる中高年になった時に

再び腰痛が発症して
椎間板から痛みを感じることがあります。

もう1つが姿勢が悪い人です。

背骨は体に掛かる負担を上手に軽減出来るような構造となっているのですが

姿勢が悪いとこの機能がうまく働きません。

詳しくは次のパートをご覧下さい!

体の歪みを治そう!


椎間板の痛みを予防したい、改善したいあなたはまず体の歪みを治しましょう!

本来あるべき体の状態や姿勢を保つことで背骨や椎間板にかける負担を抑えます。

背骨の本来の形

そもそも、背骨は横から見ると緩やかなS字状にカーブを描いています。

これは体重や重力によって掛かる体への負担を軽減するためにできた構造です。

猫背や反り腰になったりするとS字状のカーブが崩れ、

体に負担をかけてしまいます。

椎間板を痛めている人の背骨

背骨の間にある
「椎間板」と呼ばれる骨のクッションが潰れてしまい、

中にジェル状の物質が飛び出します。

飛び出したジェルが神経に触れたり、

潰れたクッションで炎症が起こると激しい痛みや痺れを感じます。

今からできること


今からでも遅くはありません。取り組んでほしい内容があります。
これらの内容をしっかりこなせば腰の状態は安定します。

まずは取り組み易い事から始めましょう!
最後のパートですのでご覧下さいね!

施術する

適切な施術を受けて下さい。

既に痛みを発症している場合は

ゆっくりでも腰の状態を安定させて、

背骨に掛かる負担を軽減させないといけません。

過去にギックリ腰を発症した経験がある場合は
すぐに施術を始めてください!

今のうちから腰の蓄積している負担を取り除かないと発症率は高くなります。

ストレッチ

腰についている筋肉はもちろん、
周辺の筋肉も柔軟性をつけましょう!

筋肉の収縮(伸び縮みすること)が
スムーズなだけで背骨に掛かる負担はとても少なくて済みます!

体重を落とす

体重が5キロ重いと、
5キロの重りを背負っているのと同じです。

減量すると
無条件で背骨に掛かる負担を減らすことができるので

椎間板から痛みを発症している、

ギックリ腰を発症したことがあるのなら

減量に前向きに取り組んでください。

福島区で整体、整骨院は「ふくしま駅前整骨院」

この記事の筆者
庄本 泰崇(しょうもと やすたか)
福島区の整骨院、「ふくしま駅前整骨院」の施術者。
柔道整復師と鍼灸師の資格を持ち、信念を持って施術を行っています。

自宅で
症状別ストレッチ全集

症状別ストレッチ全集

この資料には症状別に効果のあるストレッチを紹介しています。

次の治療までの合間によく質問がありました。
患者様からLINEで「○○な時、どういうストレッチをすれば効果がありますか?」と。

それらの内容が大変、好評だったので
今回の資料はそれらをわかりやすく症状別にまとめたものです。
是非、日常ケアの参考にして下さい!

LINEから「症状別ストレッチ全集」をダウンロードできます。

症状別ストレッチ全集をダウンロード

関連記事

施術風景をInstagramで公開中!

Instagram:大阪の整体師 庄本
フォロワー
9899人
投稿数
513件