手のしびれ。その正体は 「胸郭出口症候群」です!

こんにちは。ふくしま駅前整骨院です。
先日、なで肩の女性にこんな相談をされました。

「手がとっても冷えるんです」
「腕を挙げると首から腕が怠くて痛くなります」

こんな時、体を調べると胸郭出口症候群であることが多いです。名前自体はあまり聞き覚えがないかも知れませんが実はとても多い疾患です。原因がわからない腕の痺れ・冷え・鈍い痛みなどで悩まれている方は胸郭出口症候群であること多いので今日はその解説をしていきます。

胸郭出口症候群とは?

e400d11615ba1afdd349ac93c6e813d4_s
胸郭出口症候群とは首から出ている神経・血管が身体のある部分で圧迫されていることが原因で起こる疾患です。首から出ている神経や血管は腕の筋肉を動かしたり、栄養を運ぶ役割があるので首から出ている神経や血管が圧迫されると手や腕全体に怠さ・痺れ・鈍い痛みを感じます。

体の症状

以下の症状があてはまると胸郭出口症候群の可能性があります。
☑腕の怠さ
☑腕の痺れ
☑腕の鈍い痛み
☑腕を挙げると症状が悪化する

自律神経の症状

胸郭出口症候群では腕の血管に巡っている交感神経も圧迫されるため腕の血流障害が現れることもあります。
☑手・前腕の冷え
☑むくみ
☑チアノーゼ

なりやすい人の特徴

  1. なで肩の女性
  2. なで肩の女性が胸郭出口症候群になる理由はズバリ「筋力不足」です!
    肩甲骨や鎖骨を引き上げる肩の筋肉「僧帽筋」が弱いため、肩が下がってなで肩状態を作ります。
    そのため首の筋肉が引っ張られたり、鎖骨と肋骨の間が狭まって神経や血管を圧迫します。

  3. いかり肩の男性
  4. いかり肩の男性は女性とは逆で「筋肉の緊張」が強いため、肩が上がっていかり肩状態を作ります。
    肩があがり、腕の重みで首には日常的に負荷が掛かる状態となります。
    すると過剰に首の筋肉が発達してしまい神経や血管を圧迫します。

3つの原因

斜角筋隙
神経や血管は身体のいたるところにある小さな隙間を通っています。
その中でも特に狭い隙間が3つあり、胸郭出口症候群はその狭い隙間で圧迫を受けておこる疾患です。

画像出典元:therapistcircle

首の筋肉

首の筋肉の1つに「斜角筋」という小さな筋肉があります。
この小さな筋肉には隙間があり、この隙間を神経と血管は通って腕にたどり着きます。
デスクワークなどで首に疲労が溜まると斜角筋の緊張が強くなり、隙間が小さくなって神経や血管を圧迫します。
長時間のデスクワーク後の痺れや怠さは斜角筋の緊張が原因であること場合が多いです。

鎖骨

鎖骨と肋骨の間には小さな隙間があり、この隙間を神経や血管が通っています。
なで肩の人は鎖骨が下がっているので、この隙間が狭めて神経や血管を圧迫します。

胸の筋肉

胸の筋肉と肋骨の間には小さな隙間があり、この隙間を神経や血管が通っています。
洗車や吊革を握るなど、腕を挙げた時に痺れや怠さを感じたらこの部分で神経や血管が圧迫を受けている可能性が高いです。

対策

4aebede6b72bf7d13156b79858c0ec26_s
胸郭出口症候群はなで肩の女性といかり肩の男性が多いのが特徴です。
これら2つのタイプ別の自宅で出来る対策方法があるのでご紹介します。

なで肩

なで肩の人は筋力不足のため肩が十分に持ちあがっていません。肩を上方に引き上げるトレーニングを行いましょう!
無題1
①チューブを握ります。(手と手の間隔は指3本分くらい)

無題
②肘を上に持ちあげる意識でチューブを引きます。持ち上げたら10秒キープ。これを10回行います。

いかり肩

いかり肩の人は肩が筋肉に引っ張られて上に持ちあがり過ぎています。
肩を下方に引き下げるトレーニングを行いましょう!
無題3
①肩の力を抜いて脱力。

2
②肩甲骨を下方に引き下げる意識で肩を下げます。引き下げたら10秒キープ。これを10回行います。

まとめ

  1. 胸郭出口症候群とは?
  2. 身体の症状
    ☑腕の怠さ
    ☑腕の痺れ
    ☑腕の鈍い痛み
    ☑腕を挙げると症状が悪化する

    自律神経の症状
    ☑手・前腕の冷え
    ☑むくみ
    ☑チアノーゼ

    なりやすい人
    ☑なで肩の女性
    ☑いかり肩の男性

  3. 体にある3つの隙間が原因
  4. ◦首の筋肉の間
    ◦鎖骨と肋骨の間
    ◦胸の筋肉と肋骨の間

  5. 対策
  6. ◦なで肩の女性   → 肩を引き上げる
    ◦いかり肩の男性  → 肩を引き下げる

福島区で整体、整骨院は「ふくしま駅前整骨院」

この記事の筆者
庄本 泰崇(しょうもと やすたか)
福島区の整骨院、「ふくしま駅前整骨院」の施術者。
柔道整復師と鍼灸師の資格を持ち、信念を持って施術を行っています。

自宅で
症状別ストレッチ全集

症状別ストレッチ全集

この資料には症状別に効果のあるストレッチを紹介しています。

次の治療までの合間によく質問がありました。
患者様からLINEで「○○な時、どういうストレッチをすれば効果がありますか?」と。

それらの内容が大変、好評だったので
今回の資料はそれらをわかりやすく症状別にまとめたものです。
是非、日常ケアの参考にして下さい!

LINEから「症状別ストレッチ全集」をダウンロードできます。

症状別ストレッチ全集をダウンロード

関連記事

施術風景をInstagramで公開中!

Instagram:大阪の整体師 庄本
フォロワー
9885人
投稿数
513件