腰痛を改善するにはいつもの寝方に一工夫 するだけです。

考えてみてください。一生のうち約20年は寝ているのです。もし、あなたの寝方が悪かったらこれからずっと腰痛に悩まなければいけません。しかし心配は無用です。 これを聞いて不安になっているあなたにピッタリな腰痛を治す寝方をこれからお伝えするからです。続きをご覧ください。

3種類の寝方

一部の専門家からは仰向けが寝方で、うつ伏せは悪い寝方とされてきました。しかし寝方にはそれぞれにメリットとデメリットが存在します。詳しくは続きをご覧ください。これを見たあなたのご判断は?

仰向け

最もベストな寝方で日本人の43.8%が仰向けで寝ています。仰向けで寝ることによって骨盤は後方に引っぱられることで腰痛を起こすことがあります。骨盤の向きが変わることで体は猫背気味な姿勢となり、腰痛がおきてしまうのです。ここからが重要なポイントですのでご説明します。

仰向けで寝るメリット

  • 手足を自由に広げられるので熱の蒸発がスムーズ
  • 背骨全体に体重が均一にかかる

仰向けで寝るデメリット

  • 骨盤が後方に引っ張られる
  • 枕の高さや硬さによっては首への負担がかかる

うつ伏せ

うつ伏せは内臓に負担をかけない良い寝方だと考えられていますが、腰痛に関しては最も危険な寝方です。うつ伏せで寝ている間は常に反り腰が強制されているので目覚めた時に腰の重さや痛みが起きやすいのです。

うつ伏せで寝るメリット

  • 睡眠自体が深くなる
  • 疲労を回復しやすい

うつ伏せで寝るデメリット

  • 骨盤が前方に引っ張られる
  • 腰の骨同士がぶつかって負担がかかる

横向き

1番安全な寝方を探しているあなたに朗報です。横向きは最も腰に負担をかけない寝方です。しかし、最も安全な横向きでさえ寝返りがうまくできていないとある部分に痛みを引き起こします。続きをご覧ください。

横向きで寝るメリット

  • 1番腰に負担をかけない寝方
  • 脚を曲げる角度によって腰の角度が調節できる

横向きで寝るデメリット

  • 体の下側にある臀部に圧迫が加わり、臀部の筋肉が緊張する。
  • 体の上側にある臀部の筋肉にストレッチが加わり過ぎて血流不足を起こす。

今の寝方で腰痛が出た時の対処法

私もかつて、寝方は変えようがないし腰が痛いのは諦めようと考えていました。しかし、心配は無用です。いつもの寝方に少し工夫するだけであなたの腰痛はきっと改善されます。今から「工夫の仕方」をお教え致します。

仰向けで腰が痛い時の対処法

%e4%bb%b0%e5%90%91%e3%81%91%ef%bc%92-min
【膝の下にクッションを入れる】
仰向けで寝る際に腰が痛い時は裏太ももの筋肉が緊張しているからです。膝を軽く曲げて寝るとこれらの筋肉が緩まります。

うつ伏せで腰が痛い場合の対処法

%e3%81%86%e3%81%a4%e4%bc%8f%e3%81%9b%ef%bc%92-min
【足首の下にクッションを入れる】
うつ伏せで寝る際に腰が痛くなるのは太ももと股関節の筋肉が緊張しているからです。足首の下にクッションを入れて寝る時にこの筋肉が緩まります。

横向きで腰が痛い場合の対処法

%e6%a8%aa%e5%90%91%e3%81%8d%ef%bc%92-min
【上側の脚にクッションを入れて臀部のストレッチを防ぐ】
臀部の筋肉が過度にストレッチされることによって骨盤が引っ張られて腰痛を起こしてしまいます。脚の下にクッションなどを入れることでこれは解決できます。

結論

最も腰に負担をかけない寝方は仰向けです。その際、頭・背中・かかとの3点で体を支える事が自然にできていると歪みにくく疲れが残らない寝方となります。膝下にクッションを入れる事を忘れずに行うと腰痛になる心配もありません。

福島区で整体、整骨院は「ふくしま駅前整骨院」

この記事の筆者
庄本 泰崇(しょうもと やすたか)
福島区の整骨院、「ふくしま駅前整骨院」の施術者。
柔道整復師と鍼灸師の資格を持ち、信念を持って施術を行っています。

自宅で
症状別ストレッチ全集

症状別ストレッチ全集

この資料には症状別に効果のあるストレッチを紹介しています。

次の治療までの合間によく質問がありました。
患者様からLINEで「○○な時、どういうストレッチをすれば効果がありますか?」と。

それらの内容が大変、好評だったので
今回の資料はそれらをわかりやすく症状別にまとめたものです。
是非、日常ケアの参考にして下さい!

LINEから「症状別ストレッチ全集」をダウンロードできます。

症状別ストレッチ全集をダウンロード

関連記事

施術風景をInstagramで公開中!

Instagram:大阪の整体師 庄本
フォロワー
9885人
投稿数
513件