ラジオ波

多くの整骨院や整体などは「手を使った施術のみ」で改善しようとしますが、実際はそれだけでは不十分なことがあります。

特に背骨ゆがみ矯正を行う場合は筋肉のかなり深い部分まで柔らかくしておかないと十分な効果が見られません。手を使った施術だけでは十分に施術が出来ないところを当院ではラジオ波を使って行います。

ラジオ波の効果

体内を全て貫通する温熱

通常、熱を加える施術は体の上から数センチしか熱が届きません。
ラジオ波は体の中から熱が起きるので深い部分にある筋肉や靱帯もほぐれます。

即効性と持続性

施術後の即効性はもちろんですが、ラジオ波の施術を受けてから24~36時間は体の再生能力が高まります。
これを「ヒートショックプロテイン効果」と呼びます。

症状の改善速度

ラジオ波の熱は血流の悪い筋肉や靱帯から温めていく性質があります。
体の悪い所から優先的に改善するので施術の効果を感じることができます。

ラジオ波を受けることをお勧めする症状

腰の症状

腰の不調・痛みからギックリ腰などの強い症状までラジオ波は効果があります。
特に腰のような分厚い筋肉にはラジオ波を使うことが大切になります。

膝の症状

膝周りは筋肉が薄く、靱帯や関節など体の深い部分にあるので手を使った施術のみでは不十分です。
ラジオ波を使って関節や靱帯に蓄積された負担を改善するにはラジオ波が有効です。

足首の捻挫(炎症のピークが過ぎた状態)

足首の捻挫に対してもラジオ波は効果があります。
靱帯の再生には時間がかかるのですが、ラジオ波は再生速度を速めてくれます。

痛みの強い症状に対して

特に痛みの強い症状に対しては、ラジオ波と鍼施術を一緒に併用してもらうことをお勧めしております。
ラジオ波と鍼の相乗効果で痛みが改善できます。

施術風景をInstagramで公開中!

Instagram:大阪の整体師 庄本
フォロワー
9885人
投稿数
513件